2012年05月28日

五月のこと

今月は連休もあったせいか・・・
あっという間にもう月末が目の前猫あせあせ(飛び散る汗)


すごしやすい気候ということもあってか、
イベントレッスンのご依頼をいただき、スタッフそれぞれスタジオを飛び出して
一日限定のクラスを担当することもあった今月。


そのうちの一つ。


とある企業様が社員の方向けに開催する
年に一度のソフトバレー大会の、準備運動リードインストラクターに
お招きいただきました。


15分間の体操ですが、音楽に合わせたリズム体操とストレッチ。
私chonoとnaoの二人で進行しましたが
参加者約1300名(!)が大集結した体育館はすごい熱気グッド(上向き矢印)
「365歩のマーチ」で皆さんにはしっかり動いていただきました。



naoも私も、大昔はエアロビクスの指導をしていました。
10年以上一緒に仕事しているのに今になって、こんなコラボは初めて。

久しぶりのエアロビクス的(って言葉変ですが)な内容のお仕事に
二人とも珍しく大緊張!!!でしたが(笑)
とっても刺激的で楽しいひとときでした。



そしてもう一つ・・・


youはすっかりおなじみ、「ピラティスforママ&ベビー」で
ファミリア神戸本店様にお邪魔させていただきました。



IMG_0176.JPG



今回は少人数でしたので
一人一人に合わせて様々な事をお伝えできました。
アウターマッスルとインナーマッスルの違いを実験した時は、
皆さん強さの違いにびっくり♪



Youが印象的な感想を述べております↓


一番嬉しかったのは、初対面にもかかわらず、
ママ同士が打ち解けて仲良く喋ってくれてた事!


「それわかる〜!」「私も〜!」


同じ悩みを共有する事で、
身体の痛みや不調も軽くなったのではないでしょうか。


クラスを通じて、参加者同士が楽しそうに言葉を交わすのを目にすると
とても微笑ましく、幸せな気持ちになります。猫手(チョキ)



プライベートセッションでも集団のクラスでも
受講する方が、ご自身のひと時の主役となって過ごす。
その中で、感じ、考えて、自らつかんだ気づきや感覚、感情は
なににも代えがたい宝物です。



youの感想にあらためて・・・
主役が輝く、素晴らしいひと時のお手伝いができる仕事に
誇りと喜びを感じました。



chono



☆マシンを使った本格的ピラティスプライベートセッション☆

 神戸・元町のピラティス・スタジオsorama

〜ピラティス、ヨガグループクラスも好評開催中です〜
posted by sorama at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56113464

この記事へのトラックバック