2015年08月19日

アクアセラピーシンポジウム

お盆期間の日曜日、神奈川で開催された
アクアセラピー・シンポジウムに
講師として参加させていただきました。

KIMG0345.JPG


KIMG0347.JPG

シンポジウムの主催である
アクアダイナミクス研究所代表、
日本の水中運動の第一人者である今野純先生と。


本当に温かな、お人柄で、パワフル。
太陽みたいな方です。


このシンポジウムは
水中の機能改善プログラムを行う指導者の皆さんが
一同に会す二年に一度のワークショップです。
その中で私は、陸上での実技の講座を担当させていただきました。



参加者同様、アクアセラピーに関わる指導者の方々が
ボランティアスタッフとして参加し、
3日間のシンポジウム全体の進行を支えています。
60分の講座でしたが、時間がおしてしまうことなく
きっちり終了できたのも、温かく、気配りの行き届いた
スタッフの皆さんのおかげ。
カメラをむけると・・・(笑)


KIMG0343.JPG


どこまでもサービス精神旺盛です!


今回はピラティスの動きを大腰筋から考え
そこからより機能的な動きを感じ、実践する・・
といった内容を提供させていただきました。


ピラティスメソッドを元に動くことが初めての
方が大多数でしたが
よりスムーズな動きの方向性を見つけて
それを自分の感覚にしてゆくことが本当に早い。
さすが指導者の方々です。


身体の専門家たちの前でお話をさせていただく中で
講座の主旨をどう伝え、結論にむけて
どのようにもってゆくのか?
どこで何の話を差し挟むのか?
本当に勉強になりました。
温かい参加者の皆さんに感謝、感謝です。


chono


☆マシンを使った本格的ピラティスプライベートセッション☆

 神戸・元町のピラティス・スタジオsorama
posted by sorama at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/161849213

この記事へのトラックバック